スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by tarachangogogo
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

26時間突貫小豆島ツー4

二十四の瞳映画村に向かったのですが、行く道にあったので寄り道です。
140328042.jpg
マルキン醤油博物館。博物館よりも「しょうゆソフト」につられました^^

140328044.jpg
昔の樽、でか~!建物もですが歴史を感じさせます。あたり一面醤油の香り♪

140328045a.jpg
入り口で210円(だったかな)を払い、お土産の醤油をいただきました。
なんだかお得感が(*^_^*)

140328046.jpg
昔のお醤油づくりの行程が、用具と共に紹介されています。
140328048.jpg
昔のマルキングッズも。

140328049.jpg
麹を混ぜる樽、間近で見てもデカいです。どのくらいデカいかというと…
140328050a.jpg
このくらい(笑) 一人でもこういうことをやるところがたらちゃんです

140328051.jpg
そうそう、先ほど入り口でいただいたお醤油です♪

140328052.jpg
ぐるっと見て、出口は私でも思い切りかがまないと出られない扉から外へ。

140328053.jpg
外に出ると工場の通路?ちょっとビビりました(^^ゞ

140328054a.jpg
そしてお約束のしょうゆソフトです。けっこうな大盛りです(^_^)/
でも心の中で「味がイマイチだったらこのデカさどうしよう」でしたが…
うん!あまりしょう油の味がするわけでもなく、おいしかったですよ~ん♪

140328055.jpg
さて~~、お昼ご飯に食後のデザートも食べたことだし映画村に向かいます。

140328056.jpg
満腹で潮風に吹かれて大満足なたらちゃん。
走りながらヘラ~っと笑っているのわかりますぅ~?(*^_^*)

いったいいつまで続くのか…(^^ゞすみませんm(__)m
スポンサーサイト
by tarachangogogo
06:46 | ばいくdeらん♪ | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
26時間突貫小豆島ツー5 | top | 26時間突貫小豆島ツー3

Comments

#
しょうゆソフトに目が行ってしまいました。
島根に行った時、やはり老舗のお醤油屋さんで
売ってまして...
もちろん美味しくいただきました(^^♪
by: eddy | 2014/04/04 10:42 | URL [編集] | page top↑
#
たらちゃんであれば巨大なたるの中に入って、悪魔の手毬唄を実践してくれるだろうと期待してましたが(笑)
by: まさ | 2014/04/04 18:57 | URL [編集] | page top↑
#
おぉ!恐るべき大きさの樽ですね。一体、どれぐらいの醤油を醸造するのでしょうか。

入場料の210円は要りますが、小さくても醤油を頂けるのが嬉しいです。龍野のヒガシマルも同じような施設がありませんが、あちらは何もいただけません。(笑)

小さな出口は、出来るだけ外気と遮断するためでしょう。醸造するのに邪魔な菌(カビ)が入らないようにするためだと思います。
by: me262a-1a | 2014/04/04 19:52 | URL [編集] | page top↑
# eddyさん、こんばんは♪
島根にもしょうゆソフトが?どのくらいの割合でしょう油を入れるか?
それがそのお店の味の決め手でしょうね。
ここのは色も薄くてほとんど香りづけという感じでした。
それよりも大盤振る舞いのサイズに大喜びしちゃいました^^
by: たらちゃん | 2014/04/04 22:19 | URL [編集] | page top↑
# まささん、こんばんは♪
「悪魔の手毬唄」?どれでしょ?ってできるかいっ(笑)
まささんが犬神家の一族の湖の中の逆さ足を実践してくれたら
考えます(* ̄m ̄)プッ
by: たらちゃん | 2014/04/04 22:25 | URL [編集] | page top↑
# me262a-1aさん、こんばんは♪
写真を撮って…より一層サイズがわかるように~と、ホントに
大きいですよね!
お土産の醤油をいただいた時点で料金はほとんどタダ?
博物館に来てもらうことが目的なのかもしれません。
それともしょうゆソフトを食べてもらうことが目的?(笑)

あぁ!出口はそういう理由なのでしょうか?みんな小さくなって
出て行かないと行かないんだね~とか思ってました^^
by: たらちゃん | 2014/04/04 22:28 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://tarachan22.blog.fc2.com/tb.php/59-a7ccaf09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。